SBAで学ぶのはスキルなのかセンスか

先日の週刊ストックマインドで、スキルとセンスの

議論がありました。

 

SBAは経営者もしくは経営感覚を

磨こうとする方80人が集う学びの場ですが、

その基礎となるテーマは長期的に稼ぐことです。

 

先日こんな話がありました。

今稼げるスキルは何か?

 

私も一度聞いてみたいと思っていたおんですが、

ある会合で著者の大竹にたまたま会う機会があり質問してみました。

 

すると。

 

「スキルを持っている人を使って

稼ぎたいですね」という答えに驚いたのです。

 

大竹は、スキルというのは労働市場の

基本となる物差しだというのです。

 

時代時代で移り変わるもので、みんなが学んで

みんなが出来るようになると市場価格が下がる。

いわばコモデティ化するものじゃないかな、

 

短期的に稼ぐならばスキルが良いけど

長期的に稼ぐならばスキルじゃなくてセンスだと思う。

 

だから、その時代その時代で必要なスキルを持って

いる人を活かして、付加価値の高いサービスを

提供したいというのです。

 

スキルの反対がセンスなのかもしれませんね。

スキルになりにくいノウハウがセンス・・・かな・・・

少々難しい議論になりました。

 

 

 

SBAで学ぶ「ストック思考」はセンスだと

いうのです。

 

だから、なかなか方程式にならないので

実践会という場を使い、6ヶ月のプログラムなど

も用意して、センスを出し合うことでヒントに

気づき、仕事で試すことで身に付いていく。

 

一度できてしまうとコツのようなもので

何度でも再現できるし、センスは盗まれない

というのです。

 

これには参りました。

 

確かに2~3年間SBAに在籍している方にそういう

方が何人もいるし、だから続けているんだという

ことに妙に納得してしまいました。

 

 

皆さん、私達主宰チームはこのセンスの

習得方法を広げていきたいと思います。

 

今年1月から始まる「SBA共創プログラム」も、

まさにその流れを汲んでいますので、

素晴らしい結果がもたらされると思います。

 

ぜひSBA実践会の2022年にご期待ください。

 

それでは今日も仕事を楽しみましょう エンジョイ(^^♪

 

SBA実践会 主宰チーム

 

========

ストックビジネスアカデミー実践会

入会方法はこちらから。

https://otaketakahiro.com/jissen

 



Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.