プロは無償でも得をする!

さて先週は熱いイベントがありました。

 

第8回、不動産活用の幅が大きく広がる不動産経営セミナーです。

不動産活用では業界有名人が勢ぞろいして

 

最新の情報公開をしますが、どうしてこんな凄い方々が

 

手弁当で5年も活動を続けるのか?

 

不動産は分野が違えば専門家が違うということで

 

様々なご相談に対して最適な回答をするには、

 

やっぱり餅は餅屋!ということで始まった協業の

 

仕組みなのです。

 

 

 

今日のセミナー後の反応を見てつくづく思ったことを言いますね。

 

「利他」はボランティアではなくて、商売の基本だ!

 

つくづくそう感じました。

 

 

本当に儲かることは、社会の役に立って対価をいただく

 

そんな利他の心がある商売人とは一緒に仕事をして

 

お互い商売を理解して応援しあえるから

 

社会に役立つ発信イベントを手弁当でやっても気持ちがいい。

 

どの会社もしっかり事業では稼いでいます。

 

 

この団体は、

 

不動産業界でユニークなサービスを提供する

 

個性派企業が集まり、いま最も伝えたい不動産の

 

有効活用方法や、知ると知らないとでは雲泥の差が

 

生まれるお得な情報を、不動産所有者向けに

 

発信している団体です。

 

 

その考えに共感いただいた、大手会計事務所、

 

保険代理店、証券会社など幅広い業種が参加しています。

 

 

 

今年も約100名の不動産オーナーが集まりました。

 

 

発表の中身は、私が聞いても「へえ」「へえ~」の連続で面白すぎました。

 

保険の話など早速私も見直さねば大損しそうな話でしたし

 

フィンテックって何?私にどう関係あるの?

 

そんな破格のリノベで家賃が上がる?本当?

 

そんな疑問にプロが答える。

 

長時間ながら途中で帰る方もほとんどなく、

 

みな関心して聞いている方ばかり。

 

8回目ですが、回を重ねる度に運営も内容も良くなっています。

 

このイベントに向けて20人以上が半年かけて動く

 

さて、次はなにをテーマにするのか??

 

また来年にむけてこれから準備が始まります。

 

 

裏話ですが、

 

初登場で会場を沸かせていた、

驚異的なコスパのリノベのサインズスクエアさんは、

SBA会員でもあります。

(※SBAはストックビジネスアカデミーの略称)

 

今回のサインズスクエアさんの発表は動画あり、

ユーザーコメントありの素晴らしい出来栄えで、

不動産オーナーからの評価は
過去最高の結果だったそうですが、

(会場にて:SBAの3人 左から濱地、西村、大竹)

 

 

このサインズスクエアが開発したサービス

 

「第一印象リフォーム」はSBA実践会の

 

公開構築ワークをきっかけにしてSBAの仲間が

 

一緒になって1年以上チューニングを重ね

 

商品の完成度を高めてきたものです。

 

 

又、今回の発表にあたっての動画は、

 

SBA会員の浅野さん、濱地さんも全面協力した

 

すばらしいものでした。

 

会員の熱意に私も背中をぐいぐい押された感じです。

 

なんとも言えない最高の笑顔で終えたイベントになりました。

 

 

やはり仕事は人のために、仲間のためにやるから楽しいんですね。

 

ということで今日も一日、仕事をエンジョイ♬

 

 

ストックビジネス実践会は経営者がストックを構築することに

利他の気持ちで協力する学びの場です。

 

大竹啓裕



関連企業


Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.