人としてどう生きるか?大人の遠足実践会から

初企画として「大人の遠足実践会」

をやってみました。

 

正式呼称は

「大人の遠足実践会」

エンジョイ先生と巡るストック事業視察ツアーin宇都宮&益子

現地にて再生可能エネルギー事業視察投資検討会&実践会開催

 

です。

 

さる9月18日宇都宮駅に経営者とマネジャー職の有志が集まりました。

 

まずは私のメンターでエンジョイ先生の待つ伝説化した田舎のガソリンスタンドへ・・

いきなり車中はセミナー会場のようにエンジョイ先生に質問責めです

 

 

最初の視察はエンジョイ先生の弟子もあり今では

国内有数規模の太陽光発電事業者であるグリーン

システムコーポレーションの阿久津社長が経営する

日本でも稀な「ソーラーシェアリング」でした

 

太陽光発電と農業のシェアリングです。

ここではパネルの下を使って幻の豚といわれる希少種

を放し飼いにして、草刈などの太陽光設備の管理コスト

をおさえながら稀少豚の生産をしています

大量の雑草をあっという間に食べてしまうそうです。

結果的にはすばらしアイデアの二毛作、

ストックビジネスのセオリーにも沿ったチューニング

の結果かもしれませんが、阿久津社長はもともと

農業から身を起こした方であり農業への思い入れがある。

いまでは日本でも有数の太陽光発電事業者ですが

日本の将来を見据えて農業の将来性と農業を

ライフワークにする使命感に燃えています。

そういう意味では思いは筋金入りです。

 

実際に見てみると運営にはアイデアがあふれていて

参加者はすごい刺激を受けました。

 

次は

 

場所を変え

エンジョイ先生が7年前から経営するコインランドリー

と洗車場併設の好利回り事業を見学四毛作(コインランドリー、

洗車、自販機、最後は社内秘密)高利回りの投資案件

ですが、節税メリットも大きくて、エンジョイ先生ら

しい1手間2価値3のストックモデル

 

 

途中で地元の酒蔵見学をしながら皆さん日本酒の試飲と甘酒アイスにはまっていました

 

 

さあ、いよいよ学びの本番ということでホテルに入り実践会です。

 

今回は全員が「疑似投資家」になって先ほど見た投資案件に

対して目利きを養いました。

2時間予定が活発な意見で大幅に伸びてしまいお楽しみの

中締め温泉タイムはカットしてコンパへ突入

 

コンパは週刊ストックマインドでおなじみ、会員の

白浜さんがMCを務めてくれて大いに盛り上がり

中盤からストックビジネス公式?検定を始めると

皆真剣そのもの

 

信じられないパーフェクト正解でチャンピオンに輝い

たのは、最も長く学んで来たIT企業経営のS社長です。

さすがストック思考が身についていてすごい解答率でした

 

 

その後みなさん

温泉タイムとフリーだったのですが2時間たっても

エンジョイ先生が温泉から帰ってこないので心配していると

なんと露天風呂で2時間質問責めで拘束?(笑)

 

そんな濃厚な2日間でした。

 

 

この二日間を通じて久しぶりにエンジョイ先生と

時間を共にしましたが、会員の方からの質問などに

真摯に対応する姿を見て頭が下がりました。

 

朝から深夜まで食べる時間もないくらい質問責め

に対応してくださったのに最後まで「楽しかった」

と言いながら別れる姿勢

 

 

自分がまだまだだと気づく貴重な二日間でした。

 

 

その人としての生き方、うまく言葉にできないのですが

参加した方からの感想にそれは表れている気がします

すべてはご紹介できませんが一部ご覧ください

 

次回10月、実践会も貴重な体験をお約束します、次回案内はこちらから

 

(建設業 代表ET様)

大人の遠足、親子で参加させていただき、ありがとうございます。

私が一番印象に残っているのは、ストックビジネスは勿論ですが、エンジョイ先生の「姿勢」です。風呂上がりにエンジョイ先生を見かけたので、エンジョイ先生は裸でしたが、私は「すみません!」と言いながら質問を始めると、エンジョイ先生は、●●●●で、私に正対して答えて下さりました。

翌朝の食事の時も、参加者の方が遅れて来られたエンジョイ先生に質問を始めると、エンジョイ先生は箸を置いて、やはり質問者に正対して15分以上回答されていました。質問者が「朝食取れなくて、申し訳ありません!」と謝ると、エンジョイ先生は「オレ、朝メシ、普段から食べねんだよ!」と言って笑っていました。私は「男だねぇ〜‼︎」と思いました。皆さま、ありがとうございました!

 

(株式会社八幡自動車商会 池田等)

今回の実践会では、二日間「ストックマインド」で物事を見て、話し合いをしていく濃い2日間でした。今回見学したソーラーと養豚のダブル利益の得方、洗車とコインランドリーの管理を女性の方が兼任で掃除などほかの仕事も掛け持ちされている等々、ストックビジネスに掛け合わせたさらなるプラスアルファモデル作りに目からうろこでした。

また、車の移動でも、エンジョイ先生と一緒の車となり、私の業種に近いお話、そのストックビジネスにおけるポイントなどご教示いただけました。その他、多くの皆さんの取り組みをお聞きすることが出来、本当に勉強になりました。

また食事会においては、いつもの勉強会では見られない大竹先生のほっこりとした表情や他のメンバーの方との大盛り上がり、特に「ストックビジネス・クイズ」は本当に楽しかったです。ほとんど出題者が回答していましたが(笑)

今後ともこの見学ツアーをぜひ続けていっていただきたいと思います。

 

(いしい行政書士事務所 石井亜由美様)

車の中から、食事、飲み会全てがコンサルを受けているような充実した時間でした。

お客様が欲しい価値とは何か。

提供できる価値は何か。

常に思考がフル回転でした。

価値のないと思われたものに、価値を付加して、

誰かを喜ばせることができたら・・

そして、デジタルの世の中だからこそ、アナログな体験がやっぱりいいと思える時間でした。

阿久津さんの会社を維持する姿勢、投資に対する考え方にも大変感銘を受けました。

やはりヴィジョンのある方の事業は美しい・・

そう感じました。

エンジョイ先生のお話は、どこもかしこも宝物でいっぱい。

心が浄化されます。

大竹社長の人間性のもと集まるすばらしい人々と、

気持ちの良い空気の中、美味しいものを食べるというのは、

エネルギーがチャージされますね。

とても楽しい遠足でした。次回も楽しみにしています!!

 

(日本ヘアカラー専門株式会社 代表小松幸志様)

ビジネスと投資の考え方の差を知ることができました。

『投資の先にストックビジネスがありストックビジネスの先に投資がある』

ストックビジネスにならなければ投資することもできない

今のビジネスが好き嫌いのまえにストックになるのかを考えなくてはならない

何回も習ったことですが今頃、ちょっとだけ腑に落ちました。

何が得られたのかと聞かれればなんとなく全部と答えてしまいます。

もう1段上のレイヤーで物事を見た、聞いた、考えた温泉でした。

小手先(子供)の儲け話やビジネスのことではなく

大人の遠足だけに根本的な考え方に触れることができました。

移動中のバスの中での大竹先生の話を聞き、既にセミナーがスタート!

そして夜の部屋飲みで大竹先生とエンジョイ先生、部屋に集まった方の話で酔えない部屋飲み!

朝食会場でエンジョイ先生に質問し答えていただきました。(先生がご飯をふた口しか食べれず、すみません)

従業員に対しての考え方のお話はとても勉強になりました。

見方、考え方が変わると言葉、行動、結果がかわるので

今からの自分が楽しみです。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



関連企業


Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.