カフェを作る理由2 なぜ「カフェ・インスクエア」という名前?

2月の絶品グルメサンド発売に向けて商品開発真っ只中です

かなり厳しいスケジュール 汗。

12417701_1088122044586348_2335143704552280326_n

 

そこで今日は、なぜ「カフェ・インスクエア」という名前になった

のか、起業支援、ストックビジネスとどう関係あるのかお話します。

 

 

社長っていつも何やっているんですか?
新入社員採用で学生と話すとこういう質問が来ます。

「考え事」
これが本音です。
「どうしたらこれが出来るか?」ばかり考え事しています。

 

 

友人は、私の電車迷子を皆知ってます。

img_2681

私は電車の乗り換えが苦手で違う方向に向かっているのに
気づかないことがよくあります。
山手線だと思って京浜東北線に座って20分くらい気づかない(笑)
とにかく考え事に入り込むとこんな感じです。

 

 

 

そんな私が5年前に思いついたことがありました。

「もう、これはやばいな、今から準備しようと動き出した。」
日本の財政問題と人口の変化を見ると、
定年後もバリバリと20年働く時代が来るに違いない。

20130827_629939

「国土交通白書 2013」人口構造の変化のページ
http://www.mlit.go.jp/hakusyo/……11000.html

 

 

そう考えると、

定年のない経営者がどんどん出てこないと日本はダメになるわけですね。
ではみんな社長になるのか?

実際にその方向に世の中は動いています。

そして60歳以上の起業家数がのびてきた。

事実、40歳以上での起業家は全体の60%っを越えてきて

いるわけです。

 

ここで、私の中では疑問が沸いてきた。

いまは急な流れで仕方がないけど、社長になる準備は60歳

からじゃ遅い・・・・
できれば30代、40代、遅くとも50代から始めないと事業

と人を育てられないから、最後のいい状態を作れない気がする。

年金もない中で70歳の社長が自家ブラックな働き方は、悲し

過ぎます。
やはり起業の準備のゴールデンエイジは、スキルのある30-50代

もし60歳以上をシニアというなら、この30-50代は「大人」だよな・・・

こんな考え事から思考が広がって

大人のレンタルオフィス「インスクエア」を生んだのが4年前です。

07
一番大事にしたのが「らしさ」でした

「あなたらしさ」の「らしさ」です。

 

インスクエアで起業した社長に対して、起業の前を知る友人から
最高の褒め言葉である「お前らしいな」と言わせたかったんです。

 

4年前、池袋にレンタルオフィスをやりたいと言ったとき皆大反対!
既成概念でレンタルオフィスは住所がプレミアムだとなっていて
池袋はダメだと思われていたんです。

 

 

でもね

 

六本木ヒルズの住所で会社つくったら「お前らしいな」って
言われるかを考えたら、これが微妙だった・・・
そう考えると、私の好きな街、「池袋」はありだなと
思えてきて、「お前らしいな」といわれる起業を提案できる

気がしてきたんです。
そう、この時に「大人のレンタルオフィス」というコンセプトが

決まって、そんな施設がつくる自信が沸いたんです。

 

 

前置きが長くなりました。

どうして名前を「カフェ・インスクエア」にしたのかもうお分かりだと思います。

 

・社長の居心地のいい場所を作りたい
・考え事ができる
・いつも空いていて行きやすい
・静か過ぎずアイデアが出そうな場所
・一人で落ち込んでも良さそうな場所
「あなたらしい場所」を作りたかったんです。

 

 

大竹さん待ってくださいよ、理想は分かりますよ。

でも、やっていけるんですか?

 

 

そう思いますよね・・・
そうなんです(涙)
そこが問題なんです(笑)
なにしろ池袋駅前1分、1階がZARAのビルですよ

・駅から近くて便利=家賃が高い
・いつも空いていて使いやすい=売上が低迷
・しつらえも良くて居心地がいい=費用がかかる

 

これってまともに考えたらだれもやらないですよね、
ここを私の「考え事」パワーで乗り越えるのが、ミッション。

 

だから
「ストックビジネス理論」をいれてコンセプトを
作ることにしたんですね。
利益が出るかどうかの鍵を握るのは「グルメホット

サンド」と「PRカフェ」というコンテンツです。
フローコンテンツにして長期的価値をつくりストックにする
今回はこの王道で挑みます。
この話のポイントはストックビジネスレター「楽しい進化」

話します。

さらりと書きましたが、ここがポイントです。

これを本の中のワークシートで作っているんですね。

 

話を戻すと、
・社長の居心地のいい場所を作りたい
・考え事ができる
・いつも空いていて行きやすい
・静か過ぎずアイデアが出そうな場所
・一人で落ち込んでも良さそうな場所
「あなたらしい場所」

カフェ集合写真

 

ほんとうにこんな店ができるのか?
私もやりきって見ないとわかりません。
あなたに、「なるほど!」と言われるまでチューニング続けますので

必ず実現して見せようと思いますが、みなさんも
ぜひ、おいしい淹れたてコーヒー飲みに来てその現場を見てください。

場所をみたら蒼くなるかもしれませんよ。
写真 1 (2) roots_0113_0115 (2)

今日から料理の写真撮影。もうすぐお披露目です。

 

2月本格オープンにむけてやってます。

貸切もやっています。
(google MAP)
【住所】〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル6階です。
※1階のZARAが目印

まだホームページは出来ていませんが、フェイスブックのページができましたので
ぜひ「いいね」お願いします m(_ _)m



関連企業


Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.