人に依存しない経営にするには

人に依存しない経営、永遠の課題だと思いませんか

 

 

人に依存しない・・・

 

 

雇用を生まないという事ではありません。

 

むしろ私は、雇用は大いに生むべきだと思っています。

 

社会に必要とされる、地域に貢献することで

 

企業は永続していくんですから、雇用は善です。

 

 

 

現に私も規模は小さいながら180人の雇用を

 

生んでいます。

 

 

言い方を変えましょう

 

経営という負けの許されないかじ取りを

 

不確定要因の多い人とうものに依存しない

 

というほうがしっくり来ますね。

 

それによって健全に会社が維持されることで

 

そこに居る社員(人)が結局恩恵を受ける

 

 

 

優良企業こそストックビジネスである理由は明確です

 

長期的に売上を上げ、継続的に利益をもたらす仕組み

 

がストックビジネスで、ストックビジネスが完成すると

 

人に依存せず、毎月、売上と利益が積み上がる状態に

 

なるから優良企業になるわけですね。

 

 

 

自分なりにストック構築の10年を振り返ると

 

もしかして自分は間違ったのかと思う場面があります

 

 

 

 

私はストックゼロの状態から、資金をかけずに

 

ストックビジネスを作ったためにスタートダッシュ

 

が遅かった。

 

 

雪だるまをイメージしてください。

 

最初に一気に大きくしておけば、そこから先は

 

加速度的に成長します。

 

 

 

何度も一気に行く場面がありながらも、

 

過去に一度経験した経営危機への思いが強くて

 

踏み切れず安全な戦略を選んだ。

 

 

 

もっと早い段階でストックビジネスの原理を

 

理解して設計していればよかったと反省しています。

 

 

 

チャンスは何度もあるわけでないので

 

いまでは、ストック思考を鍛えて、

 

次にくるチャンスに長期的視点で睨みをきかせています。

 

 

あなたも一緒に探しませんか。

 

 

 

=====================

 

お待たせいたしました

 

ストックビジネス体験会から始めます!

 

=====================

 

 

ストックビジネスの理想的な学び方

 

ストック思考を習得することからです。

 

 

すると必ず自社の事業の見え方が変わります

 

 

次には、ストックビジネスへのヒントが

必ず見つかります。

 

そこからは商品サービスの設計が出来るのですが

 

 

でも完成はここからです

 

ストック思考を共有する仲間と協力しながら

さらに収益があがるように完成までチューニング

することです。

 

 

こういうプロセスには多少の時間はかかりますが

 

これから10年以上稼げる事業を作るんですから

 

最初の数カ月はむしろとても大事な期間だと思ってください。

 

まったく遠回りではありません

 

 

大事なのは「最初にストック思考を身に付けるところ」です。

 

 

身に付ける方法でもっとも効率的なのが

 

このストックビジネスマスター講座(2日間)です。

 

これは、経営者が少ない時間で「ストック思考」を

一気に身に付けられる理想のプログラムになっています。

 

 

さらに

 

今年は、初めて「体験会」というものを開催します

 

 

ストックビジネスという名称は知られてきましたが

 

まだ仕組みを活かしている方は少数です。

 

偶然に出来た人が多い。

 

 

まだまだ本質的な作り方は知られていません。

 

 

今このメールを読んでいるあなたこそ最先端にいるわけです。

 

 

一人でも多くの方にこの価値を知ってもらいたいという思いで

 

 

「ストックビジネスマスター講座体験会」では

 

あなたの事業のストック化の可能性診断を

 

私がその場で応えるつもりです。

 

だから10人以下の少人数制にします。

 

 

「ストックビジネスマスター講座体験会」は7月12日解禁します。

 

12日を過ぎたらこちらをクリック

 

あなたにとって体験会がどんな価値があるのか

私が3分解説します



関連企業


Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.