実践的な学びはダイナミック

現場は面白い。

 

1年半前、ひょんなきっかけで出版をしたことから

そのビジネスモデルの評価をいただきました。

 

発売後まもなく、教えるということを経験した。

「天狼院プロフェッショナルゼミ」です。

 

 

ストックビジネス構築方法を教えるなんて夢にも

思わなかった上に、なにしろ本格的な講座も初。

 

 

自分でモデルを作り、実践とチューニングを

繰り返す以外の事業の作り方を知らない私が教えるとは

、果たして伝わるのか・・・

 

 

基礎を学び、リノベーションシートを通じて共通言語を

身につけたら、講座の中でモデルを一人決めて、その事業を全員

でリノベーションしてストックビジネスを作る。その過程で学ぶ

というリアルにこだわった独自の教育スタイルに

走ったのは、それ以外の方法を知らなかったからです。

 

 

そのときに生徒全員の総意で選ばれたのが

キッチンスタジオ Kitchen Bee

を経営する梅村さんでした。

事業解読、強み分析、長期的視点を組み合わせて

新しいアプローチを考える、そんな議論は面白い。

 

リアルはたまらなく面白い。

 

 

梅村さんも正直に経営の悩みを出してくれた。

そして、3か月間の講座が終わりました。

 

 

ちょうどあれから一年・・・・

4月10日に思いもかけない報告がありました。

「講座で議論したアイデアが生きている」

リピーターを意識したことをやるようになった

実際にリピーターも増えて結果も変わったそうです。

 

 

 

これは、私にとって今年一番にうれしいニュースでした。

 

 

実践屋の私が初めて教えた講義は、お世辞にも褒められたもんじゃない。

そんな私の生徒からの成果報告です。

 

 

さて、

昨日はストックビジネスアカデミー主催の

「ストックビジネス実践会」を開催しました。

修正後

 

正直に言うと、

4月10日の梅村さんから報告を見たときに

教えるという事への意識が変わりました。

 

 

自分だけのノウハウだったことが、関係した人に影響を

与えて事業を成功させるために役に立つ。

 

 

事業が軌道に乗る楽しみを分かち合える。

 

 

私が起業したのは自分を試してダイナミックな人生を

生きたかったからかもしれませんが

 

 

「教える」ということがこんなにダイナミックなことだとは

思いませんでした。

 

 

自分の実践と検証がすべてと思っている私が気づいた

新しい価値提供です。

また人生に新しい楽しみが増えました。

 

                 大竹啓裕

 

さて今年も昨年に引き続きプレジデントアカデミーに

登壇しますのでお時間が合う方はお越しください。

 

今年は実践編プロフェッショナルをベースに

実践バージョンの講義をするつもりです。

 

 

プレジデントアカデミー

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

「ストックビジネスの教科書【実践編】プロフェッショナル」

日程:   2017年5月17日 (水)

時間:   19:00〜20:30

会場:   渋谷クロスタワー 24F

お申し込みはこちら

logo

seminer_Flyer_top_otaka

 

 

 



関連企業


Copyright © Takahiro Otake All Rights Reserved.